読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HALATION

好きの記録用

扉を開けて

NEVERLAND感想

 

 

鍵がね、ついてたの。

嬉しかった。

 

鍵って聞いてカードキャプター世代の私は、“レリーズだ!!”って思ったけど見てみたら全然違った笑

開けて、手にとって、わぁ…って言って握りしめて5分くらいたってた。

“誰にも内緒だよ”って、大事な大事な秘密の宝物をもらったみたい。

NEWS好きでいると、いつだって“女の子”でいさせてくれる。ありがとう。嬉しい。

 

そして、ひらっと出てきた招待状。

鍵とか招待状とか、この世界観好きに決まってるじゃない。

縦読み忍ばせてくるところがほんとNEWSらしい。

 

1、“The Entrance”

「でも大丈夫。NEWSのみんなが常にあなたと一緒にいます。」

 

初めて聴いたとき泣いてしまった。嬉しくて。

すごく個人的だけど最近新生活でちょっと心細かったから、実際そばにはいなくても大好きな人に「大丈夫。一緒だよ。」って言われるだけで本当に救われた。

甘やかされてるなー。幸せ。

 

あとバックのオケね。

最初の金管のファンファーレで盛り上がって、フルートのメロディ。

チェンバロの音がアクセントになってるよね。

低音隊としては後ろの刻みがほんとに最高だと思う。演奏、絶対楽しい。やりたい。

どんどん前に進んでいく感じ、今から向かうんだっていう気持ちに持って行く刻み。

途中からの高弦の裏メロとフルートの主メロのアンサンブル。

増えていく楽器数が聴いている人の高揚感を綺麗にアシストしてる。

もっと盛り上がるかって思ったらオーボエソロだよ。

オーボエおいしすぎる。いいなー。

途中のファゴットが綺麗に弦メロへバトンタッチ。これもおいしい。楽譜に絶対★マークつけちゃう。

最後のウインドチャイムでNEWSに魔法をかけられる。

…楽譜に下ろしてほしい。吹きたい。

 

まるでディズニーの物語の始まりのような高揚感とドキドキ。

NEVERLANDの扉が開いて…。

 

2、NEVERLAND

「7色の喝采はNEVERLAND PARADE」

 

なんかキラキラのピーターパン的なのイメージしてたら、どっちかといえばナルニア国物語だった。

迷い込んだら後戻りなんてできない。

BYAKUYAとかこういう世界観ゴリゴリの曲歌うNEWSすごい好き。

コンサート、どんな演出してくれるんだろう。

 

3、アン・ドゥ・トロワ

「夢なら 覚めないで このままで」

 

だいすき!!

歩きながら聴いてたら道でスキップしながら跳ねたくなっちゃう。

かわいらしい曲かと思ったら抱いてた。気が抜けないね!!

“君という魔法にかけられ…”の手越くんの声がなんとなく甘くて好き。いや、あなたの魔法にかけられたい。もうかかってるけど。すきー!!

手越くんのソロから始まるサビの最後の“アン・ドゥ・トロワ”がすごくすごく好きなんだけど誰かわかんない。テゴマスどちらかだと…思うんだけど…。

 

4、EMMA

「夜よ 酔わせてくれ」

 

アルバムの流れでこの曲聴くとこんなに違うんだ!

増田さんに“こっちは引き下がり方知らない男”とか言われたら、もう全面降伏。

シゲさんの最初のソロで一フレーズごとにかすかに聞こえる吐息が色っぽくて好きです。

 (初回版の歌詞カードEMMA のところの手越くんの顔ほんと好きすぎて無理。開いた瞬間一目惚れ。毎日開いては打ち抜かれてる。歌詞カード見ながらこれ書いてるけど、緊張して顔見れない。綺麗なお顔!世界一かわいい!!!)

 

5、“7 Elements”

 

最後が“愛”っていうのがほんとNEWS らしい。

 

6、Brightest

「感じたことないトキメキ 完全に love」

 

おしゃれ。この曲生で歌う4人が見たい。

手越くんとシゲさんの“キミは僕のbaby”。同じ言葉だけどメインに回ってくる気持ちは違うような気がして好きです。必死さと切なさみたいな。

最後のサビの裏の手越くん、好き。生で聴いたら惚れちゃう。もう惚れてるけどねっ!!さっきから好きしか言ってないな。ま、いっか。

 

7、Slilent Love

「戻りたいのに戻れないから」

 

ニゾンも大好きだけど、それぞれの声を生かすこの歌割りとっても好きだな。

シゲさんの声から。シゲさんの声ね、少しハスキーだからだと思うんだけど、イヤホンで聴くとなんだか近くて、そばで歌ってくれてる感じがするんだよね、一番。

小山さんの声はちょっと危うくて、“どんな風に君を忘れよう”とか本当似合うな。

手越くんの切なさ混じった澄んだ声、すごい好きです。うん、すき。

増田さんは…。何度聞いても痺れる。これ、去年“キミにふーれtouch♡”とか言ってた人だよね?私増田担だったら立ってられないと思うわ。

細かいけどRapの“遠いheartキミは…”のところ好き。

 

8、恋を知らない君へ

「夏の中へつれてって」

 

夏を思い出すね。

ドラマで流れた瞬間。

信じたくなかったあの出来事。

あのときのシゲさんのRING、携帯握りしめて泣いた。

あの大切な大切な24時間。

いろいろな歌番組で歌う姿。

暑かったね。暑い夏だったな。

絶対忘れない。この曲とともにまた思い出すんだろうな。

 

他のグループの担当のお友達から、あの曲とっても好きなんだって言われたの本当に嬉しかった。

 

9、“Neverland Cast Members”

 

みんなの気持ちがひとつになった瞬間…。

プリキュアとかの映画で、みんなの力を貸してーーって映画館で配られるライトつけて応援する場面よくあるよね。

 

10、ミステリア

「アイツは俺の化身か」

 

この曲好きーーー!!!絶対聴きたい!!

“…作り出す場所だから”からの前奏の流れ、最高じゃない!?すばら!!!

最初が小山さんなのがいいよね。こういう曲似合う。

say wow…(たぶん)で突き抜ける手越くんの高音。どちらかと言えば、夜っぽい曲だと思うんだけど、その世界に一本刺さる光の線のようだと。

この曲すっごい好きなんだけど、どこが好きとか上手く言えないのが自分でもどかしいけど、とにかく好き!ライブ待ち遠しい!!

 

11、BLACK FIRE

「きっと ずっと 一緒?」

 

10年以上ほぼaikoしか聴いてこなかった私にとってROCKっていうものはなじみがなさ過ぎてさ。aiko、こういうROCKとかないから。

初めての感覚過ぎる…!!!!

ライブでどんな感じで聞くのが正解なんだろうか。

どういうのがROCKなのかあんまりわかんないけど、わ、わぁ…こ、これがROCKなのか…!!って聴いてます。まだ耳慣れがしない。笑

手越くん、気持ちよさそうに歌ってるんだろうな。

前の少プレでほんとはROCKやりたいけどNEWSではその夢は叶えられないから…みたいなこと言ってたの見てからずっと覚えてたから、そのときの彼が思い描いていた形かは分からないけど嬉しかったな。

いろんな雑誌のインタビューとかでこの曲のこと話してるのも多かったしね。

 

12、ORIHIME

「今日はどんな話 二人でしようか」

 

田舎だから星が綺麗に見えるんだけど、歩きながら星を見てこの曲聴くと、とても切ない気持ちになりました。

最初の手越くんのパートが前曲と全然違って、振り幅に圧倒されました。

もう一回もう一回もういいかい?って呼びかけるけど、返してくれる相手はもういない。“今日はどんな話 二人でしようか”なんて、切なすぎる。

もう一回、同じ言葉繰り返すの切なさ増すな、気持ちがより強い感じ。(aikoのもっと、初恋とかもそうだね)

NEWSってワンナイトラブ的な曲も似合うけど、届かない感じの恋の歌も似合うー。

あの“もういいかい?”は私、小山さんだと思うんだけど、いいよね。

 

13、流れ星

「この夢は光になるんです」

 

涙を流しても、まっすぐ前を向いて凜として。

NEVERLANDをでる前、そっと背中を押してくれる。

この曲はシゲさんの言葉が全てだなー。

まだ歩けるだろ?

大きな進歩は出来ないけど、一歩踏み出す勇気をくれる。

 

14、“The Grand Finale”

 

オーボエのソロ。さっきと同じかな?

でも次に続くの、木管アンサンブル!!

この木管トリルリレー、木管の強みでとっても好き。でも練習難しいんだよねー。

ちょっと!!ファゴットおいしすぎるよ!!こんな楽譜、興奮しちゃうよ!絶対optionじゃないね!!

フルート裏のグロッケン(たぶんチャイムも?)がキラキラしてるのと、フルート2ndが裏で下降音型なのが終わってしまうのを感じさせて少し切ない。

チェンバロの音がまたいい味出してる。そっと入ってくる低弦の半音階の上昇音型がまた切ない。終わらないで…。

でもそのあとの高弦が長調の上昇だから、前を向いて終わることができるね。

絵本を閉じるよう。物語が終わってしまうのは寂しいけど、読む前の私とは違う私がそこにはいる。

 

ずっとNEWSと一緒にいたいな。

“鍵”を握りしめてまた逢いにいきます。大好き。ありがとう。

 

15、U R not alone

「僕は誓うよ 一切引かないし 一切負けない」

 

現実でもそばにいてくれるのね。ありがとう。

 

一人じゃないって分かるだけで、本当に強くなれる瞬間って確かにあって。

大好きな人たちだけじゃなくて、今まで頑張ってきた自分もいる。

ライブで泣かない自信が無い。

しかもこれ、NEWSが歌うからさ。

 

16、“To Be Continued…”

 

貧乏学生だからまだソロ聴けて無い…。

手越くんのだけ我慢できずに歌詞みちゃったけど、二度見したよね。

ど、どうしよう。いいのかな?

ん?っていう言葉あったから調べて、スマホ二度見したよね。え、えれくと…///

知識が増えました。

はやく声で聴きたいなー!!準備して待ってる!!

3人のソロも大切に聴くね。

 

素敵なアルバムをありがとう。

NEWSに出逢えてよかった。

大切に何回も何回も何回も聴くね。

だいすき。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする